スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武富士 東京地方裁判所民事第8部の人事移動 ~武富士の更生計画を認可した裁判官が民事第8部を去る~

紆余曲折の会社分割施行から3ヶ月、Jトラスト傘下となり新規融資も開始し
順調に再建しているかに見える武富士。
そんな武富士の再建計画を認可した東京地裁の裁判官2名、
大門匡判事、福井章代判事が民事第8部から移動となっていた。

管財人の選任から、更生計画の認可(参照記事)まで本案件に関わった判事の移動。
私を含め、債権者団体などから計画の問題点を指摘(参照記事2)されていたにも関わらず認可し、
支援企業の撤退という前代未聞の管財業務となってしまった武富士会社更生の責任追及を逃れるためか、
それとも他案件も含め企業側(役員)に有利な判決が多いとされる両判事への引責人事なのかは定かではないが、
何等かの判断が最高裁人事事務局に働いたと推測される。

この人事を見るにあたり、これからの企業裁判では取締役などの責任を明確にする判決が増えてくるのではないかと考えられるため、
現在、民事第8部で執り行われている経営陣の責任追及訴訟や配当金の返還訴訟にも影響が出るかもしれない。




ブログランキング・にほんブログ村へ ←恐縮ですがブログに共感された方はクリックして頂けると幸いです。
人気ブログランキングへ ←恐縮ですがブログに共感された方はクリックして頂けると幸いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 裁判
ジャンル : 政治・経済

武富士 再建の行方 ~再建に踏み出した「武富士」、本社ビルの売却先は住友不動産~

紆余曲折した武富士の再建計画ですが、Jトラストが買収後は順調に進んでいるようです。
以下、一週間前に掲載された日経Bizアカデミーさんの記事より。

(引用太字部分)

再建に踏み出した「武富士」


 経営破綻した消費者金融会社「武富士」のスポンサーが決まった。中堅ノンバンクのJトラストが武富士の事業を継承し、「武富士」ブランドを使った貸付業務を2012年春から再開した。

 10年秋に経営破綻した武富士の再建スポンサー探しはもたついた。いったんは韓国の消費者金融大手、A&Pファイナンシャルがスポンサーに決まりかけたが、買収資金を調達できず、支援を断念した。更生計画案の認可後にスポンサーを再選定するのは極めて異例だ。

 大阪証券取引所2部に上場するJトラストは10年に、経営破綻した商工ローン大手のロプロ(旧日栄)を子会社にした。過去に顧客が払いすぎた利息(過払い金)の返還負担が重荷となり、武富士は会社更生法の適用申請に追い込まれた。

[2012年5月9日]


参照URL【日経Bizアカデミー】
http://bizacademy.nikkei.co.jp/column/keyword/article.aspx?id=MMACzf001009052012

引用おわり


スポンサーに名乗りを挙げた当初は、新規貸付を行わず武富士ブランドも廃止で検討しているとしたJトラスト。
結局、公約(?)を反故にしブランドを継承、そして貸付も再開している…
武富士会社更生の経緯で裏切られるのは慣れてしまったが実に酷い話である。

また金融業再編にあたり、評判の悪い事象に殆ど絡むネオライングループと同オーナーのJトラスト。
ビジネス的成功の裏には黒い関係も噂されていたため、今後も順調に再建が進むとは思えないが、
日経記事によると順調ということだそうで、Jトラストのビジネススキルの高さは恐ろしささえ感じる。


最後に即出ではありますが、武富士本社ビルは住友不動産に売却が決定し、
今月下旬より社屋の解体作業が開始される。
管財人が武富士資産の売却先に選定した企業としては珍しく大手の不動産会社となり、初めて安心して見ていられる案件だった。
これが2011年春に決定していれば債権者の不満も少しは抑えることができただろう。


それでは、本日はこの辺で。




ブログランキング・にほんブログ村へ ←恐縮ですがブログに共感された方はクリックして頂けると幸いです。
人気ブログランキングへ ←恐縮ですがブログに共感された方はクリックして頂けると幸いです。
関連記事

テーマ : 株式・先物・FX
ジャンル : 株式・投資・マネー

PR
プロフィール

個人株主G

Author:個人株主G
武富士株主。株主軽視の会社更生法申請により3000万円近い損失を被り人生が大きく変わってしまった男、個人株主G。

Twitter
参加サイト
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
↑1日1クリックして投票していただけると管理者の励みになります。
カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
月別アーカイブ
カウンター
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。